カテゴリー
未分類

ipad proの仕事活用術

最近のiPhone、スマホカメラは、年々性能が上がっています。

しかし最近はipad proの方もカメラ性能が上がってきています。

昔は大きなiPhoneという感じでしたが、今ではすっかり仕事活用に使える、ツールになりました。

ipad proのカメラ

最近のappleはipad のカメラにも力を入れ始めました。

一昔前でも、スマホのダブルレンズ、トリプルレンズが当たり前の時代でもipadpro単眼レンズでした。

単にカメラ性能をipad proに求めてないということもありますが。

ipad proのカメラ性能

広角カメラ:12MP、ƒ/1.8絞り値
超広角カメラ:10MP、ƒ/2.4絞り値、125°視野角
2倍の光学ズームアウト、最大5倍のデジタルズーム、5枚構成のレンズ(広角と超広角)、より明るいTrue Toneフラッシュ、パノラマ(最大63MP)

(出典:https://pupuru-blog.com/)

こちらは新型のスペック。

カメラレンズもデュアルです。

そして私の所有しているipad proは2017年モデルです。

まだホームボタンがあり、カメラレンズも1つだけです。

 

本体のスペックにはあまり詳しくありませんが、まだまだ現役で通用するスペックらしいです。

カメラ性能はもちろん、術に対して最新機種には足元にも及ばないですが。

 

所有するipadもボロになったので買い替え検討に最新機種を触ってきたら、やはりカメラの画像は雲泥の差があると感じました。

比べなければ分からないと言言われれば、難しいですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA